「沖縄には在日米軍基地・施設の約75パーセントが集中している」は間違い




沖縄祖国復帰40年と沖縄の課題(前):|NetIB-NEWS|ネットアイビーニュース

”一般的に「沖縄には在日米軍基地・施設の約75パーセントが集中している」と言われている。これは大きな間違いである。
ここで言われている在日米軍基地・施設とは、米軍が単独で使用している基地・施設のことを指している。自衛隊が一緒に使用している三沢基地、厚木基地、岩国基地、座間基地などは含まれていない。これらの基地・施設を加えて再計算をすると、沖縄には日本全国の在日米軍基地・施設の約25パーセント程度しかないのである。
しかしすべてのマスコミがいまだに「沖縄には在日米軍基地・施設の約75パーセントが集中している」とする報道を繰り返している。”



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする