野村ホールディングスの株主の提案が秀逸すぎる






第108回 定時株主総会(平成24年6月27日(水)開催)招集ご通知


第12号議案 定款一部変更の件(日常の基本動作の見直しについて)
提案の内容:貴社のオフィス内の便器はすべて和式とし、足腰を鍛練し、株価四桁を目指して日々ふんばる旨定款に明記するものとする。

提案の理由:貴社はいままさに破綻寸前である。別の表現をすれば今が「ふんばりどき」である。営業マンに大きな声を出させるような精神論では破綻は免れないが、和式便器に毎日またがり、下半身のねばりを強化すれば、かならず破綻は回避できる。できなかったら運が悪かったと諦めるしかない。


○取締役会の意見:本議案に反対いたします。




せっかくこんな良い釣り針を垂らしてくれているんだから、取締役会ももう少し気の利いた回答を出してほしかったwwwウンだけに運が悪かった、ってやかましいわwwwww




野球のメキキ 観戦力が高まる本
野球のメキキ 観戦力が高まる本

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする