これは「カスタネット」…じゃなくて!?





          ↓

          ↓

          ↓

          ↓

          ↓

          ↓

          ↓

          ↓

          ↓

          ↓

ミハルス – Wikipedia



ミハルスは、赤と青の木製の板をゴムひもで括った打楽器。スペイン音楽で使用されるカスタネットを簡略化し、幼児にも演奏しやすいように日本で考案・改良された楽器である。教育用カスタネット、また単にカスタネットという呼称が一般には広まっている。主に日本の幼稚園や小学校などで音楽教育に、またおもちゃとして使用される。

日本の舞踊家・千葉みはるが1930年代までに考案し、「ミハルス」という名称は考案者の名前から取られた。

赤と青に塗装しているのは、赤が女子、青が男子に対応し、男の子にも女の子にも使えるようにするためと言われる。




では「カスタネット」は…?

          ↓

          ↓

          ↓



カスタネット – Wikipedia





zenonカスタネット コンビ
zenonカスタネット コンビ
YAMAHA YHC-K15 カスタネット
YAMAHA YHC-K15 カスタネット



キャラクター・ボーカル・シリーズ03 巡音ルカ 巡音ルカ Tony ver.
キャラクター・ボーカル・シリーズ03 巡音ルカ 巡音ルカ Tony ver.

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする