ある時いつもの様に教授の研究室にいると、教授が突然この様に仰いました。 ”日本人の皆様に伝えてください。”





迷惑な韓国 ~気持ち悪く勘違いで、頭の中は24時間日本のアダルトビデオだけの韓国男性の皆様。+本当の韓流について。~  タイ人教授の研究室で。

ある時いつもの様に教授の研究室にいると、教授が突然この様に仰いました。
”日本人の皆様に伝えてください。”
”何をですか?”

教授はとても真面目な顔で少し目が潤んでおられました。私の目を真っ直ぐ見つめられ、

”日本人の皆様は洗脳されている。君は外国育ちだから分かるだろう?日本人の皆様は洗脳されていると思わないか?”
”・・・”
”アメリカの経済はあの様な状況でも、アメリカは未だに世界の超大国。僕は僕の教育の為にアメリカに長くいたけどアメリカは愛せないよ。”
”・・・”
”でも僕は日本は本当に大好きだ。学者という立場から見ても日本には賞賛できることしかない。その上アメリカがこの世界の超大国なら、それに勝てるのは日本だけ。事実上日本が世界一の国家だ。そんなの皆分かってる。”
”・・・”
”でも僕はあるたった一つのことだけは日本を尊敬できない。どうしてか分かりますか?”
”想像はできます。”
”僕が日本を尊敬できないたった一つの分野。それは、日本は世界一の賞賛すべき国家なのに、肝心の日本人の皆様と日本の政治家の皆様が、日本がどれだけ偉大な国家かそれを世界に胸を張って言わないことだ!”
”・・・”
”日本だけだよ!経済も軍事も文化も何もかもどの国の助けも要らない国。その上素晴らしい歴史と文化。僕はアジア人として日本を誇りに思うのに、肝心の日本人の皆様と日本政府が、日本がどれだけ誇らしい国かをいつも主張なさらない。”
”・・・”
”日本の一番の課題は、日本人の皆様自身が、日本がどれだけ偉大で尊敬され賞賛される国かと認識していないことだ。先ずは君が、日本は世界一の偉大な国だと主張しなさい!タイ人の教授もそう言っていると言いなさい。”
”・・・”
”日本人の皆様は本当に洗脳されている。僕は日本が大好きだからこそ本当に悔しい!日本こそが世界一の超大国なのに。そして日本はアジア人にとってはアジアの誇りであるはずだ!日本は偉大過ぎる。”
”・・・”

いつも冷静で気難しいところはあっても本当にフレンドリーで、いつも笑顔でいてくれる教授がそう興奮して目を赤くして仰ってたので、私はびっくりしてほとんど何も言えませんでした。

日本から飛行機で約6時間程度で着くと考えればタイは近いですが、それでも飛行機で約6時間かかります。そんな東南アジアのタイのある大学の研究室で、日本人ではないタイ人の教授が日本人の皆様に伝えたいと仰った上記のことを、お心に留めていただければと思います。

信じていただけないとしても、本当に教授が仰ったことです。それは私がいつも政治の話を教授としているからかもしれません。教授の様な外国人の学者の方がこんなにも日本を想ってくださっていることを、どうか忘れないでいただければと思います・・・

教授、いつも日本を大切に想ってくださり本当にありがとうございます。






誇りあれ、日本よ―李登輝・沖縄訪問全記録
誇りあれ、日本よ―李登輝・沖縄訪問全記録

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする